ゆるく生きる

音楽、ゲーム、サッカーなんかの話をゆるく適当に綴るブログです

「進化」と「懐かしさ」を感じさせられる『aurora arc』がとにかく良いアルバム

発売が発表されてから待ち望んでいた

BUMP OF CHICKENのニューアルバム『aurora arc』。

 

かな~りの期待感を抱いて聴いたこの3年ぶりのアルバム。

その期待感すらも軽く凌駕するほど圧倒されました…。

 

 

マジで凄いわ…

 

 

 

 

 

表題曲でもある「aurora arc」で期待感を高めて、

疾走感のある「月虹」でたまった感情が溢れ、

Aurora」で高揚感の高まった落着きを与えられる。

 

最初の3曲を聴いただけでも、もう相当な満足感が得られました…。

 

記念撮影」「ジャングルジム」「リボン」という、

懐かしさを感じさせる曲が続けるセンスも素晴らしい…。

 

 

 

珍しい愛がテーマのポップな1曲「新世界」、

そしてアルバムのラストを飾るにふさわしい楽曲「流れ星の正体」。

 

 

 

曲の良さはもちろん、曲順までもが完璧なアルバムだと思います。

 

 

 

 

今回のアルバム「aurora arc」は初めてでも好きになるような聴きやすさ、

そしてどの曲にもBUMPらしさがある、非常に完成度の高い作品になっています。

 

半数以上がタイアップ曲なので、知ってる!っていう曲もいくつかあるので

ファンはもちろん、初めてBUMPのアルバムを買う人も満足できるのではないかなと。

 

 

aurora arc

新品価格
¥2,000から
(2019/7/13 22:58時点)

ダウンロード版

 

 

aurora arc (通常盤)

新品価格
¥3,240から
(2019/7/13 22:58時点)

アルバム(通常版)

 

 

 

ちなみにAmazonのランキングでは1位になっていました!

ベストセラーの帯もあって、ファンとして物凄く嬉しかった!

 

良い曲はたくさんの人に聴いてもらいたいからね!