ゆるく生きる

音楽、ゲーム、サッカーなんかの話をゆるく適当に綴るブログです

アザールと談笑!ナバスを翻弄!プレーも振る舞いも高く評される久保建英が凄すぎる…

レアル・マドリーのトップチームと共に、

北米ツアー&トレーニングに参加中の久保建英

 

 

期待と若干の不安も感じた新チーム最初の活動で、

久保建英が世界に見せた振る舞いやプレーは本当に凄いものだった…

 

 

インタビューと練習の一場面を見せてくれている動画があったので、

どれだけ凄いか、ってことは↓の動画を見て頂きたい…。

 

 

インタビューを受けながらアザールと笑いあうシーン。

「試合の前、君の動画を見ているよ」という久保の言葉に拳をぶつけ、

その後アザールが大笑い。

 

「彼は凄い?」というインタビュアーの問いかけに、

「僕の動画を見ているからね」と答えるアザール、カッコいい…。

欧米人の掛け合いって感じでいろいろと凄かった。

 

 

W杯でもMVP候補に選ばれたベルギーを代表するスターと

日本の18歳が笑いながら会話する。

 

こんなの、数か月前まで想像もつかなかった…。

なんてことないワンシーンに見えて、実はとんでもなく凄いことなんだ…。

 

 

そして練習でのミニゲームで次々ゴールを決め、

その後にベンゼママルセロにかわいがられるシーン。

 

ゴールを守るのはCL3連覇を成し遂げたときの守護神ナバス

コスタリカ代表躍進の力になった世界的GKから2ゴール、

いくら練習といえど、完全に出し抜いているのが凄まじい…!

 

シュートにいくまでの過程から、凄い才能を感じますね…。

 

 

世界屈指のサイドバックであるマルセロをかわすシーンも、

いくら奴が守備に難のある選手とはいえ、剥がしきるのも並じゃできない。

 

 

その後ベンゼマに頭ポンポンされるシーンに。

完全に可愛がられていらっしゃる。

マルセロの方にも向かっていたので、ヤツにも可愛がられてそう。

 

 

 

 

現地でインタビューされるほど熱心に取材されてる。

この事実だけでも凄いというのに…。

この18歳、只者ではない…。

 

しかも現地スタッフやメディアの評価は上がる一方。 

ジダンが直接見たがってただけはある…。

 

 

 

今週末にはプレシーズンマッチバイエルン戦。

 

最初の方は若手主体でいくのが通例なので、

先発かはわからないものの、出場は確実でしょう。

 

 

 

ここでの活躍を見せればトップチーム昇格も普通にありえる。

 

焦りは禁物とはいえ、上げるだけの才能があるなら上げるべきでしょう。

 

 

 

久保建英伝説の第二章は思ったより早く始まりそうな気がしちゃいますね。

2019 FC東京 15番 久保建英選手 ホーム ユニフォーム M-Lサイズ

新品価格
¥26,072から
(2019/7/15 22:18時点)