ゆるっと雑多な趣味日記

漫画、ゲーム、サッカー等趣味の話をゆる~く語るブログです

ELという大舞台、前半だけでハットトリックかました南野が半端ないどころではないというお話

みなさんはUEFAヨーロッパリーグという大会をご存じでしょうか?

 

UEFAヨーロッパリーグ 通称「EL」とは

サッカーにおいてワールドカップと並ぶメジャー大会と評されるUEFAチャンピオンズリーグ(通称CL)。

そのCLに惜しくも出場できなかったヨーロッパ各国の強豪48クラブで頂点を競う大会が「UEFAヨーロッパリーグ」、通称「EL」です。

 

ものすごく大雑把に説明するとこんな感じです…。

 

 

ちなみにELに優勝すると無条件で翌シーズンのCLに出場する権利を得られます。

普通は各国のリーグ優勝かそれに近い成績を残さないと出場できないので、それが難しくなったらELで優勝した方が手っ取り早いこともあります。

そういうケースはあんまり無いけど…。

 

 

今季の主なEL参加クラブ

イングランド/プレミアリーグ

アーセナル

チェルシー

 

スペイン/ラ・リーガ

・セビージャ(かつて清武弘嗣が所属)

レアル・ベティス乾貴士が所属)

 

ドイツ/ブンデスリーガ

RBライプツィヒザルツブルクと同じくレッドブルが運営)

・フランクフルト(長谷部誠が所属)

 

イタリア/セリエA

ACミラン(CL優勝7回の名門、かつて本田圭佑が所属)

ラツィオ

 

その他のリーグ

マルセイユ/フランス(酒井宏樹が所属)

アンデルレヒト/ベルギー(森岡亮太が所属)

スタンダール・リエージュ/ベルギー(かつて川島永嗣が所属)

ザルツブルク/オーストリア南野拓実が所属)

セルティック/スコットランド(かつて中村俊輔が所属)

 

今季は名門のアーセナルチェルシーACミランが出場する過酷な陣容に。

日本人選手も5人が参加、嬉しいですね。

 

ちなみに昨季はマルセイユが準優勝ザルツブルクがベスト4になるなど日本人選手の活躍も目立った大会でした。

 

 

さて、前置きが長くなりましたね。

今回、そのELという大会で日本代表にも選出された南野拓実が欧州カップ戦で日本人として初のハットトリックを達成しました。

ハットトリックとはひとりの選手が1試合で3ゴール決めることを指します。

点の入りにくい競技で3得点、しかも 1人で成し遂げちゃうなんて相当凄いことですよね。

 

動画も早速あがっていたので、紹介しちゃいます。

 

 

南野拓実 ゴール動画

 

 

南野半端ないって!

では済まないくらいの活躍ぶりでした。

 

凄すぎてこんなリアクションになっちゃったよ…。

f:id:ky21:20181102213135j:plain

ピングーさん。

 

1点目はメッシのようにスルスルと突破してのシュート。

2点目はC・ロナウドのようにロングフィードをダイレクトでボレー。

3点目はスアレスのようにこぼれ球に食らいつき執念のシュート。

ゴールパターンの多彩さは本職のストライカー顔負けですね。誇らしい。

 

そして、このハットトリックで公式戦9ゴールを記録。

シーズン始まって3ヶ月くらいでここまで活躍はなかなかない。

 

中島翔哉(新翔さん)や堂安律(DOAN)とともに、ここから更に飛躍しそうな、そんな空気を感じました。

 

これからの日本代表と日本人選手たちが本当に楽しみ♡

 

 

関連商品

(アディダス)adidas サッカー 日本代表 ホームレプリカユニフォーム半袖 DRN93 [メンズ] CV5638 ナイトブルー F13/ホワイト J/S

新品価格
¥6,553から
(2018/11/9 23:31時点)

JFA サッカー日本代表 2018年 タオルマフラー 今治ブランド認定タオル (エンブレム) O-295

新品価格
¥1,316から
(2018/11/9 23:33時点)