ゆるっと雑多な趣味日記

漫画、ゲーム、サッカー等趣味の話をゆる~く語るブログです

【サッカー国際親善試合】日本対ウルグアイ【どこよりも適当な採点】

f:id:ky21:20181008231129j:plain

22年ぶり?にウルグアイに4-3で勝った森保ジャパン。

(いきなりネタバレ済まぬ…)

 

スコアだけ見たらグッダグダな馬鹿試合っぽいけど要所要所で締まったプレーは見せてくれたかなぁと。

 

所詮は親善とはいえ、「W杯優勝経験のある国に勝った」ことと「若い新戦力が結果を残した」ってことは今後に大きく関わってくるんじゃないかなぁ、なんて素人おじさんは思いました。

 

 

そんなわけで今回もこの歴史的な試合を、どこよりも適当な採点で振り返ろうと思う。

 

 

 

出場選手

GK 東口順昭

DF 酒井宏樹

DF 吉田麻也 

DF 三浦弦太

DF 長友佑都

MF 柴崎 岳→青山敏弘

MF 遠藤 航

MF 堂安 律

MF 南野拓実

MF 中島翔哉原口元気

FW 大迫勇也

 

 

(どこよりも適当な)採点

先発

GK 東口順昭 6.0

 前半ビッグセーブでピンチを救う活躍。一方でビルドアップの場面で危うさも。

 

DF 酒井宏樹 7.0

 積極的なオーバーラップでチャンスを演出。1対1の強さは相変わらずの頼もしさ。

 

DF 吉田麻也 6.5

 キャプテンとして奮闘。ちょいちょいピンチを招くプレーがあるも体を張って失点を防いだ。

 

DF 三浦弦太 6.5

 攻撃の起点としてパスを捌く役割も担った。クリアが短くピンチを招く場面も。

 

DF 長友佑都 7.0

 中島との連携で度々チャンスを演出。試合終盤でも上下動を繰り返す運動量は圧巻のひと言。

 

MF 柴崎 岳 7.0

 司令塔として攻撃を牽引するが目立たない時間帯もあった。カバーニに吹き飛ばされた時はビビった。

 

MF 遠藤 航 7.0

 精力的にピッチを走り回りリズムを作った。空中戦を苦にしないところは頼もしい。

 

MF 堂安 律 7.5  1ゴール

 待望の代表初ゴールを決めるなどインパクトを残す。オフ・ザ・ボールの動きの質も良い。

 

MF 南野拓実 8.5(MOM) 2ゴール

 3試合連続ゴール、3試合で4ゴールは圧巻のひと言。早くも森保ジャパンのエース筆頭に。

 

MF 中島翔哉 8.0

 得点こと無かったものの幾度となくチャンスを作る。2人程度なら単独で突破できるのは本当に頼もしい。

 

FW 大迫勇也 7.5  1ゴール

 決定機を何度も外すがこぼれ球に反応し1ゴールと結果を残した。ポストプレーやチャンスメイク能力は相変わらず傑出していた。 

 

途中出場

MF 青山敏弘 6.0

 ボールを触れる機会は少ないが決定機を生み出すきっかけを作った。守備も奮闘していた。 

 

MF 原口元気 6.5

 少ない出場時間ながら密集地帯をドリブルで突き抜け展開した。前回以上に周囲がよく見えていた。

 

監督

 

森保 一 7.0

 最高の準備をして、最高の11人をピッチに送り出した。実戦を見越しての采配を振るう周到さも○。

 

 

 以上、どこよりも適当な採点でした!